風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 梧桐山に遠征-後半

<<   作成日時 : 2008/06/22 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

6月21日(星期六)…休憩もそこそこに本日のハイライト、最後の石段の登りを開始する。
左右どちらで登っても同じ、ひたすら登るだけ。

このルートは登るにつれて、香港の島々の風景が飛び込んでくるので、高度感が味わえる。
好きなルートである。

画像


尾根伝いに登って行くけれど、山頂は遠い…

画像


最後はUP、UPになりながら石段終了!
時刻は、11:38分、登山口からちょうど3時間が経過している。
疲れたの一言、夏の梧桐山は流石に堪える。

画像


今日の山頂風景、春先に比べると人は少ない。
梧桐山は、シンセンの最高峰で標高944M、1000Mにも満たないけれど、
海抜0M付近から登るので、高度差から考えると厳しい登山だ。

画像


山頂からの眺めはぜんぜんダメ、雲、ガスが多すぎてはっきりしない。
しかし、仙湖辺りはいつもの景色と違う、先日来の雨で湖も面積を広げたようだ。

画像


登山道に咲いている鮮やかな花は、ランタナの花、疲れた気分を癒してくれる。

画像


山頂はガスも出てきて、見晴らしもよくないので、早めに下山することした。
12:00時過ぎ、着替えと軽食を済ませて下山開始。
下山は、塩田区の沙頭角に下りる碧桐登山道で下りることにした。
以前からこのルートの検証を考えていたが、今日実行にすることした。

画像


下りていくとすぐに分岐点に到着。
前回は左側ルートを選択して予想外のところに下りたので、今回は迷わず右側ルートを選択。

画像


下山開始してから1時間30分経過したところ、梧桐山を振り返ってみると、尾根伝いにルートがあることが判る。

画像


海抜300M付近まで下山したところ、下界はいい景色だ!香港の島々がはっきり見える。

画像


ようやく登山口まで下りてきた。

画像


14:20分、碧桐登山道の入り口に到着、下山完了。

画像


このルートは厳しい、距離=6.5K、登り一辺倒の高度差は、ほとんど海の近くなので930Mくらいかな…
夏の登山は体力次第、汗かきの私は水4リットルは必要、途中でバテそうだ。

さて、どうやって南山まで帰るかな…J1のバスを探さなければ…
続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと石段の沢山あること……こんな山は疲れますね。それにしても山頂からの景色は素晴らしいですね。箱庭を見ているようだ。
キャラマン
2008/06/24 13:59
キャラマン様、どうもです。
はっきり言って疲れました。
晴れたいい日はもっと景色なのですが、
雲なのか、ガスなのか?曇っている日が多いです。
しかし、夏の登山はバテますね。
シンセンの風
2008/06/24 21:45
初めまして、私も深センに住んでます。
最近、香港ハイキングにハマっています。
深センの山は南山しか経験してないので、
梧桐山、ぜひトライしたいです。
参考にさせて頂きます。
にゃんこヒロ
2008/07/23 00:24
にゃんこひろ様
初めまして、梧桐山、けっこう登り甲斐のある山です。
是非チャレンジなさってください。
シンセンの風
2008/07/24 23:15
行ってまいりました!
シンセンの風さんのブログをプリントアウトさせていただき、
1度行った事がある仲間の案内が頼りでした。
当日のシンセンは35度の予報でしたが、
私達の選んだ泰山ルートは木陰も多くて気持ちよかったです。
頂上は、ガスってましたが…
次回は、別ルートもトライしたいです。
また参考にさせて頂きますので、よろしくお願いします。
にゃんこヒロ
2008/07/27 18:53
にゃんこひろ様
お疲れ様でした。
この暑い中、よく登られましたな!
私は夏に弱いので、南山だけでもヘトヘトですが。
ところで私は、ミンスクから梧桐山を眺めておりました。
シンセンの風
2008/07/27 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
梧桐山に遠征-後半 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる