風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙湖に行く

<<   作成日時 : 2008/08/03 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月2日(星期六)、昨日で中国に赴任してから丸1年が過ぎた、あっという間の一年だった。
よくまあ病気もせず暮らしてきたものだ、我ながら感心する。
そんな訳でもないが、今日は「仙湖」に行くことにした。

画像


9:00時前にアパートを出発、「后海立交」から‘K382’のバスに乗るつもりが、
間違って何故か、‘337’に乗ってしまった。
慌てて次のバス亭で降りる、乗りなおして、「仙湖植物園」に到着したのは10:00頃。
羅湖」を過ぎてからの渋滞がひどかった。
しかしバスの運ちゃんは強い!逆行しながらも飛ばす、飛ばす、おかげで早く着いたのかな…
門で‘20元’払って入場、園内には‘弘法寺’行きのバスもあるようだが、今日はゆっくり散歩。

画像


道路を歩いていたら、森林の中を通るルートが見えたので、ここは迷わず右側の道を選択。

画像


今日は「弘法寺」にお参りを兼ねた一人ハイキング。
ここから「梧桐山」にも登れるようだが、かなり距離がありそうだ。
もう少し涼しくなったら挑戦。

画像


石段をゆっくり登っていくが、人も少なくていいルートだ。

画像


直ぐに分岐に到着、左に下りていく。

画像


下りてきたところは「天池」、早速、池の風景を撮る、バックの塔は「龙尊塔」。

画像


ハイビスカスを前景にもう一枚。

画像


次は「龙尊塔」に登ることにした。
塔としては六重の塔で最上階まで登れるようになっている。

画像


狭い回廊を登って最上階に出ると、「仙湖」全体360度見渡すことができる。

画像


画像は「弘法寺」方面、エンジの屋根だけが少し見えている。

画像


次はいよいよ「弘法寺」に参拝。
前回来たのは昨年末だったので、今回が2回目のお参り。
門に書かれた‘南無阿見陀仏’の文字が印象的

画像


門で三本の線香をもらい参拝。
私の故郷は弘法大師が悟りを開いた「高野山」。
この「弘法寺」に縁があるのかどうかは判らないが、名前から親しみを感じる。

画像


今日は一年間無事過ごせたお礼。

画像


お参りを済ませた後は、「仙湖」周辺を散策すること、画像は「盆景園」の風景

画像


湖の向こうに見えてきたのは‘茶亭’のようだ。

画像


湖の反対側から「仙湖」全体を撮ってみた。
右から「龙尊塔」、真ん中に「弘法寺」、真上に‘電波等’左側のピークは「小梧桐山」のようだ。
そして更に左に目をやると…

画像


梧桐山」がくっきりと見えている、空気がクリアーなのかよく確認できる。

画像


久しぶりに「仙湖」を訪れたが、広い敷地内を散策すると、いろんな花が咲いていて一日あるいても飽きない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙湖に行く 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる