風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 中秋節

<<   作成日時 : 2008/09/15 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日9月14日は中秋節にあたります。
旧暦8月15日の中秋節は、春節(旧正月)、5月5日の端午節とならび、「中国の三大節句の一つ」と呼ばれている。

画像


中国では、家族揃って円形に食卓を囲み、欠けのない満月のように円い食器で食事をして、家族団らんを楽しむとされている。
また、この時期には「月餅(げっぺい)」を親しい人やお世話になった人に贈る習慣があり、中秋節に月餅はかかせないようだ。
確かにこの時期は、スーパーに行くと、「月餅専用コーナー」があるし、会社では業者さんが挨拶代わりに持ってくることも多い。
月餅は、月に見立てた中華風饅頭だが、いろんな種類があり値段もいろいろ。
最近の話題では、北京オリンピックにあやかって、メインスタジアム「鳥の巣」の形をした月餅まで登場しているようだ。

一箱購入すると食べきれないので、一人用かな?一つだけ饅頭が入ったのがスーパーで売っていたので買ってみた。
この中国の月餅が日本に伝わって月見団子に変ったというから驚きだ。
一口食べると…甘いの一言、辛党の私には…

日本では、旧暦の8月15日と、9月の13夜の月見、「お月見」に当たる行事。
私が子供の頃は、お婆ちゃんがススキを飾って月見団子を一緒に食べた記憶が残っている…
都会ではそんな風習は無くなってきた、田舎に行けば残っているのか分からないが…

中国、日本では、月を愛でるという習慣が古くからあるが、ヨーロッパでは、満月は人の心をかき乱し、狂わせるものであったようだ。
‘狼男’が月を見て変身するものその類かもしれない。
最近の統計では、満月の夜は犯罪や交通事故が多いとされているのも事実。
実際、月の吸引力は凄いらしく、潮の満ち引きだけではなく、“人の心まで惑わす”ようだ…?

この時期の満月は一年で最も円に近く、最も美しいとされているが、見上げれば今日もきれいな満月!
さて、今夜は私の心を惑わすことが起きるのだろうか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中秋節 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる