風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月20日、桂林観光

<<   作成日時 : 2008/09/23 08:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は深圳に戻るのだが、夜の10時の便なので、桂林観光を楽しむことにした。
タクシーを半日ほど貸しきって、個人ツアーで有名な所を回ることに。
もっとも、体調があまりすぐれないので、歩くのもいやだし…

画像


ホテルで朝食を済ませ、チェックアウトしたのは10:00時頃。
初日に象山公園に行ったけれど、肝心の「象鼻山」を撮っていないので、再び行くことにした。

ホテルの前に、女性ドライバーのタクシーが横付けされいたので、交渉!
交渉と言っても、ガイドブックを三箇所ほど指して説明するだけだが…
値段は? … 60元! … 安い!!
初乗りが7元だから、この地域にしては高いのかも…深圳だったら300元か、400元くらいとられるだろう…
それにしても桂林は女性ドライバーが多い、よく見かける。

と言うことで、また竹製の筏に乗って(3回目)訪れたのは、「象山公園の象鼻山」。
ここは、桂林にくるほとんどの観光客が訪れる観光スポット!
‘象さん’が川に鼻を入れて水を飲んでいる姿から、「象鼻山」の名前が付いている。
今日は水量が少ない、もう少し水量があると、もっとリアルに見えるのかも。

画像


「象鼻山」の次は…川を下ったので、初日に見た奇岩だった。
今は魚が終わって、網を干しているところ?

画像


これは筏に使う竹を干している、材料は天然なので元手ではかからないようだ…

画像


そして、その前には、「」が休憩中。
近づいても逃げる様子もなく、う〜ん、日本と同じ漁法なのかな…?

画像


竹製筏から降りてタクシーの戻ってきたのは、11:00時過ぎ。

??タクシーのNO.が変わっている!二人の女性がいるし、違うドライバーになっている???
聞くと、私のお姉さんと言うのだ!似ているような似ていないような…
最初の彼女は新米の運転手で慣れていない感じがしたが…
この先、三人で回ることになった、人数が多いほうが賑やかでいいが…
やはりお姉さんのほうが上手だった、観光慣れしている。

次に訪れたのは、「独秀峰・王城景区」。
桂林市の中心に突然、奇岩がある感じで、登ることもでき頂上から桂林市内を一望できる。
独秀峰・王城景区は、国家AAAA級景区となっている、50元払って入場。

画像


けっこう急な石段だが、一気に登りつめると、桂林の奇観が目に飛び込んでくる。

画像


画像


お昼もかなり過ぎたので、ドライバーに「桂林菜」を食べたいと言うと、近くのお店へ直行してくれた。
海鮮料理だが、水槽には、あまり魚はいない。
鯉か鯰か…、見た目は美味しくなさそうだが、とりあえず‘’を選ぶ。
’一匹と、スープ,肉と野菜料理を注文。

しばらくして調理して出てきたのは丸蒸し、その上にタレがかけてある。
白身の魚で、味は淡白だが、味付けもまあまあ。
一人では食べられないので、三人で話しながら食事しているのも不思議な光景だ。

食事も済ませて次は、「蘆笛岩」に行くことにした、ここは桂林最大の鍾乳洞があるところ。
60元払ったが少し待たされる、人が集まったら出発するようだ。

ガイドについて中に入っていくが、説明は中国語なので…?
しかし夏はいい場所だ、涼しい!天然の冷房!がよく効いている。

画像


画像


中は、基本的にライトアップしているので、けっこう明るい。

画像


画像


全部見て回って出てきたのは、3:00時頃だった。
未だ行きたいところはあるのだが、体調不良も重なって疲れてきたので、空港にに向かうことにした。
初日に降りた「民航大厦」まで送ってもらった。
ここから先は、路線バスで桂林空港へ。
飛行機が遅れたこともあり、深圳に戻ってきたのは日付が変わっていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 1人旅もなかなかいいですね。
でも体調が優れないとは・・・
こんな時はちょっと不安ですね。
ご無理なきよう、お気をつけください。
28日はお元気なお顔を見せてくださいね。
楽しみにしています。
ヨッピー
2008/09/24 16:47
ヨッピー様、どうもです。
ここ数日は日本に帰れるか?黄信号状態でしたが、
今日は回復しました。
Jii様にも随分心配をかけました。
28日は久しぶりに「東谷」登りますよ。
ついていけないかもですが…
シンセンの風
2008/09/25 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月20日、桂林観光 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる