風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節が進んだ!(南山〜海上世界の往復)

<<   作成日時 : 2008/11/10 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

11月9日(星期天)、いつもどおりザックを担いでアパートを飛び出したのは、7:30分頃、思わず寒い!
今日の朝は空気が変わった感じだ、Tシャツ1枚では寒い!風が強く体感温度は20℃以下に感じる。
いつもの‘南山大道’をスピードを上げて歩くが、汗が出て来ない。

画像


空を見上げると‘羊雲’!明らかに季節が進んだようだ。
躍動感のある夏の雲、‘入道雲’が消えて、空全体ではないが部分的に秋の雲、‘羊雲’が見られる。
女心と秋の空」という言葉もあるが、日本では目まぐるしく天候が変化する秋でもある、さて中国でも同じかな…
海関登山口’から石段をひたすら登り山頂に到着。
‘香港’ははっきりしないが‘深圳口岸’の橋周辺が輝いている。

画像


このくらいの気温ならバテることもなく、もう少し歩けそうだ。
尾根を歩いて‘明華’裏の「別墅登山口」に下りて、再び登って戻ってくることにした。
画像は尾根から撮った‘蛇口’の景色。

画像


‘明華’裏の「別墅登山口」からの景色は、いつも見ている高層アパートが並ぶシンセンの景色とは違う。
高級住宅が並んでいるので違う外国にでも来ているかの感じである。

画像


10:40分頃に、「別墅登山口」に下りたところ。

画像


‘海上世界’で休憩して再び来たルートを戻ることにした。
途中、香港の花‘バウヒニア’がきれいな花のトンネルを作っている。

画像


途中で見つけた低木の赤い花は…‘ヤトロファ・ハスタータ’(トウダイグサ科)
舌を噛みそうな名前、苦労して花の名前を調べたが、たぶん合っていると。
原産国は、キューバとか西インド諸島とか書かれているがよく判らない。
1Mほどの低木に、3センチほどの花だが、鮮やかな色合いは目を引く。

画像


涼しいとは言え久しぶりの南山〜海上世界往復は流石に応える。
もう少しで南山の展望台、この辺が一番苦しいところ。

画像


12:30分前に、再び南山に到着、下山ルートは北登山道で下りてきた。
下りてきた公園で、真っ赤な毛糸の花、‘オオベニゴウカン(大紅合歓)’が迎えてくれた。
ボリビア原産の合歓の木の仲間のようです。
中国名:朱櫻花
画像


これくらい涼しくなると、そんなに汗もかかないし、私にとってはいい季節だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらも季節が急変ですっかり朝晩は冷え込みます。
風さんが金剛山の神社の裏から眺められたもみじ谷の紅葉もすっかり色ずき超見頃状態です。先日もと歩と歩さんと“まり"と私の3人で登りましたがいい色してました。と歩と歩さんとSHOさんが画像掲示板で出してくれてます。
奈良の爺々
2008/11/12 13:46
爺様、ご無沙汰です。
最近はすっかり自分の世界に入っていましたので、
音信不通ですみません。
モミジ谷、紅葉も進んで見頃ですか、観に日本に帰りたいです。
こちらも涼しくなりましたが、紅葉は…?
画像掲示板で楽しませてもらいます。
シンセンの風
2008/11/13 07:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節が進んだ!(南山〜海上世界の往復) 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる