風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 越秀公園-五洋石像

<<   作成日時 : 2008/11/19 07:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ブログの内容は、11月16日に広州に行った続き。
彫塑公園」を出たのは3:30分頃、広州にもいろんな公園があるが、
越秀公園’も有名な公園のようだ、歩いていける距離かな?よく判らんが広州の街並みを少し散歩することした。

画像


越秀公園’到着したのは4:00時頃、さすがに歩くと少し遠い感じだ。
2元だったか3元だったか入場料を払って園内を散策。

‘越秀公園’のシンボルと言えば、五匹の羊…‘五羊石像’
昔昔、“神様が貧しい広東地方に、それぞれ異なる穀物の種をくわえた5匹の羊を遣わし、この地方が五穀豊穣の地になったという伝説からきている”広州の旧称は“五羊城”とも呼ばれ、その由来となる伝説の5匹の羊を刻んだ銅像「五羊石像」がシンボル。
この話は中国では有名な話のようだ、それにしてもリアル感がある石像である。
今の時間帯は夕陽を浴びて輝いて、伝説に近い雰囲気をかもし出している。
流石に訪れる人も多い。

画像


けっこう広い公園、夕暮れ時が近づいてきたので、駆け足で見て回ることにしたが…
時間が足りない…全部回ることができないのでまた来ることにした。

画像


画像


園内にはいろんな花が植えられているが、「頷き姫芙蓉(うなずきひめふよう)」の花が目立ちます。
花が下を向いて咲くことから名前が付けられているようですが、閉じているように見える?この状態で咲いている!?
原産は熱帯アメリカ、英名は…Malvaviscus arboreus, Sleeping Hibiscus
花の雰囲気からしてスリーピング・ハイビスと言ったほうが合っている感じだ。

画像


5時過ぎになったのでタクシーで到着した‘広州バスセンター’に戻ることにした。
‘南山’行きのチケットを買ってバスに乗ったのは5:30分過ぎ。
帰りのバスは‘南山’行きだが、出発したところには着かないとのこと。
もう一箇所バス乗り場を回り、客を乗せて南山に帰ってきたのは、7:20分過ぎだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【広州】どう見てもヤギ!012227
越秀公園は広州市の中心にある公園で、総面積86.8万?がご自慢らしい。残念ながら数字だけでそのスケールのデカさをまったく感じ取れない私。しかし、人工湖3つと人工山7つ、丘陵5つがあると言われれば、なんとなく「えらい立派やなー」という気がしてくる。 ...続きを見る
まん遊記
2010/04/01 20:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しそうな毎日だね(゜゜)
こっちは蒼衣が七五三を迎えたとこです(^・^)
美幸
2008/11/21 23:34
ミーチャンが書き込んでくれるとはびっくりだな、
もう「七五三」!マーチャンによろしく。
シンセンの風
2008/11/23 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
越秀公園-五洋石像 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる