風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 塘朗山〜梅林水庫-後半

<<   作成日時 : 2008/11/24 05:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ブログは昨日の続き
自然いっぱいの楽しいルートだが、スパッツを忘れたので半ズボンでは傷だらけになりそう。
?梁さんが飛び上がっています!何が出たのかな?‘大蛇’でも出たか!?

画像


ちょっと派手なオーバーアクションでした。
これは凄いですね!斜めに大木が生えています。

画像


大空に向かって背伸びするバナナ、ここは‘バナナ園’
自然に生えているのか、誰かが山の中で育てているのか判らないが、バナナのジャングルを掻き分けて進む。
いつも最後尾から見守ってくれているのは孔さんと張さん。

画像


画像


この付近は源流でしょうか、ちょっとした沢下りが続きます、少し休憩。

画像


突然出たところは、‘梅林水庫’の源流。

画像


画像


いい眺めです、この辺は開拓されずに原生林が残っている。
つる性の植物が何か生き物でも表現しているような感じで、今にも動きだそうとしている、そんな山の雰囲気だ!

画像


ちょっと岩下りをして降りていくと小滝があります。

画像


時刻はちょうど2:00頃、ようやく下山してきた!

画像


道端に咲いている純白の花は、‘昼顔’の一種かな。

画像


左側に見えるのはシンセンの水源地の一つ、‘梅林水庫’
最近は雨らしい雨が降っていないが、まだこれだけ水を蓄えているのは、上流が開発されずに自然林が残っているためと推測。
日本は山林をほとんど開拓したので、雨が降っても自然に水を蓄えることが出来ない。
ダムの貯水量だけでは足りず、直ぐに水不足に陥る。
その点、この辺は原生林が多く、川もそんなに細くならないため水不足にならないのでは…
<以上勝手な推測>

画像


画像


2:45分頃、ようやく‘梅林水庫’の門に到着、羅FBお疲れ様でした。

画像


門を開けてもらって中に入ると、梅林の高層アパートが見える、都会に出るとやれやれといった感じ。

画像


到着したところは、「梅林村」の‘梅林公園’、全員無事下山完了、皆さん、お疲れ様でした!次回はまたよろしくお願いします。

画像


「梅林村」で、ちょっと早い夕食を済ませて、バスで、‘桃源村’⇒‘海雅百貨’に帰ってきた。

☆今日歩いたルートを作ってみた、かなりいい加減なルートだが。
注、日本人一人で行く人はいないと思うが、このルートは決して一人で行くようなルートでないので。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まいどです。
私はいつも聖人大座から梅林へ入りますのでこのコースは初めてです。でも面白そうなのでまた行ってみたいと思います。何しろたくさんの分岐点があるこの公園、またいくつかの分岐点しか行っていないのですが、面白そうな感じがします。

昨日はいつものように一人で小梅沙から馬巒山郊野公園を歩いてきました。2度目の挑戦ですがたくさんある峰の中でまだ馬巒山がどれになるのか確認はとれず・・・
Sceneway
2008/11/24 12:27
Sceneway様
どうもです、
このルートはなかなかマイナーなルートでした。
GPSを持ってこられた方がいましたので、常に位置を確認しながら歩いていました。
あまり利用する人はいないようですが、なんとなくルートはあります。
常に谷を下りて行く感じでした。
行かれる時は気を付けて行ってください。
馬巒山…難しい山を歩かれていますね!
シンセンの風
2008/11/24 22:21
ワァ〜〜
登山道ですやん。いつも整備された道だったのに
いいですやん、こんな道!!。
私達は剛友会の例会で旧石ブテ尾根道から橋本院の
道を降りました。橋本院のもみじと北側の庭にある
寒桜が綺麗でした。根来さんも元気ですよ。
総勢32名の人数で炉端からは11名の参加でした。
奈良の爺々
2008/11/26 00:34
爺様、
そうなんです、中国に来てからハイキングルートでしたが、今回ようやく山道を歩きましたです。
Gの例会にも来てもらえるよう、もう少し整備しておきますが…
根来さんにもよろしくお伝え下さい。
ところで、旧石ブテ尾根…あの急な斜面ですか!
橋本院の寒桜…見たかったです。
> 根来さんも元気ですよ。
暫くお会いしていませんので、会って元気なところを見せたいのですが…。
シンセンの風
2008/11/26 08:14
ご無沙汰です。
 これからもこんなマイナールートが見つかるといいですね。
 山仲間もどんどん増えて楽しそうです。
よかったですね。
ヨッピー
2008/11/28 11:15
ヨッピー様、
ご無沙汰しています。
先日のG例会は、サブリーダーご苦労様でした。
今回は楽しいルートでした、少しですが中国の大自然を満喫しました。(ちょっとオーバーですが)
またこんなルート歩きたいのですが、なかなか一人では…
山仲間をどんどん増やしていきます。
シンセンの風
2008/11/28 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
塘朗山〜梅林水庫-後半 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる