風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 小春日和の南山

<<   作成日時 : 2008/12/21 01:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月20日(星期六)、今日は出張者のA君を連れて南山登山、
9時15分頃、待ち合わせして、いつもの‘南山大道’を歩く。
それにしてもいい天気、気温も上がりそうな予感。

画像


10:00時頃、‘海関登山口’付近に到着、
空を見上げると、“お月様”が残っている、今日は澄み切った青空のようだ。

画像


それにしても暖かい!日本の季節にすると10月頃のような気候!Tシャツで丁度いい感じだ。
「晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天」‘小春日和’の言葉がぴったりの今日である。

画像


ひたすら石段を登り続けるが、A君は若いのでまだまだ元気。
この陽気に誘われて登山ルートも登山者でいっぱいだ。

画像


10:30分、ようやく‘祠’まで登ってきた。

画像


’で少し休憩、下を見ると新しい登山ルートを造っている。
先日はまだ何も無かったのに早い!

画像


石段に刻まれた‘1200’の文字が見えてきた、1200段の石段を登ったことになる。
一気に登るとけっこうきつい。

画像


山頂の尾根から撮った‘香港側’、今日は霞んでいて視界はもう一つはっきりせず。

画像


下山は‘北側’のルートを下りてきた。
公園で撮った一枚、シンセンの樹木はいつ新芽が出るのか不思議だったが、季節的に今頃なのか?

画像


いい天気に恵まれて、今日はいい汗をかいた感じ、
少し身体を絞ってスッキリした気分でアパートに戻ってきた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小春日和の南山 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる