風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 大和葛城山オフ会

<<   作成日時 : 2009/01/31 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

記事UPが遅くなったが、1月25日(月)、炉端の会≠フメンバーがオフ会を開いてくれた。
21日、春節休暇で日本帰国は冷たい雨、週末のイベントはどうなるのか心配したが、
冬晴れのいい天気になった、今日は雨具の出番は無さそうだ。

画像


ルートは北山道≠ゥら大和葛城山≠ノ登り、下山はダイトレ道⇒笛吹山⇒葛城山麓公園≠ノ下りてくるちょっとマイナーなコース。
8時前にいつもの所に爺様が迎えにきてくれた。
新庄駅で電車組と合流、そのまま北山道登山口に向う。
車を下山場所の葛城山麓公園に移動、全員が集合し出発したのは9:40分頃。

画像


植林の中のルートを落ち葉を踏み締めながら登っていきます。

画像


北山道は一昨年に爺様が中心になって、炉端の会のメンバーが整備された古道復活ルート。
少し思い入れが入っています。

画像


誰が名づけたか炉端の木?に到着。

画像


ここで記念撮影となりました。

画像


雑木林の中は絨毯の上を歩いているような感じ、落ち葉を踏む音が心地よい。
しかし、ちょっと太りすぎた体が重たい、既に汗びっしょり。
急坂を登るにもなかなか足が前に進まない。

画像


11:00時前に、長尾道との合流地点、追分≠ノ到着。

画像


足元の追分≠ニ書かれた小さなカンバンが目印。

画像


癒しの森%梺、ここを通過するとなんとなく自然林と笹野の森に心が癒されます。

画像


いい天気になってきた、笹を掻き分けながら進むのが気持ちいい。

画像


11:45分、ダイトレとの分岐に到着。
初めてこのルートを登った時は、こんな所に出るのか!ちょっと感激ものでした。

画像


久しぶりに訪れた葛城山、ツツジ満開の頃が懐かしい。

画像


一目、百万本のツツジ、今年も見事な花を咲かせてくれるでしょう。

画像


振り返ると金剛山から差し込む光が眩しい。

画像


最後の階段を登って行くと時刻はちょうど昼食時、白樺食堂≠ナ腹ごしらえとなりました。

画像


ここに来るとよく食べた鴨うどん≠注文、ちょっと懐かしい味です。
昼食後は時間の経つのも忘れて雑談で盛り上がり。

画像


食後の後、山頂に寄って見ましたが、流石に風が強く寒いの一言です、やっぱり日本の冬だ。

画像


1:30分頃、下山開始、ダイトレを歩きます。
ダイトレの分岐に到着、ここを右に下りていきます。

画像


登山道には寒い冬にしか見られない霜柱≠ェ目立ちます。

画像


葛城山麓公園への分岐に到着、ここは右に折れます。

画像


2時35分頃、笛吹山%梺

画像


見落としそうな小さな山頂です。

画像


3:00時丁度に葛城山麓公園登山口に下りてきました。

画像


出迎えてくれたのは濃い紅色の寒椿、見頃は過ぎているのか少し色褪せている感じ。

画像


3:40分、下山完了、駐車場に戻ってきました。
参加の皆様お疲れ様でした、久しぶりの日本の山行きは楽しい思い出の一つとなりました。
次回また元気でお会いしましょう。

画像



※爺様、今回もお世話になりました。
次の帰国は今年の秋になりますが、元気で山行き続けて下さい、次回お会いする日を楽しみにしています。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
早いもので昨年の冬はもみじ谷をラッセルしながら登ってはや一年。今年は好天に恵まれ風さんや皆さんで復活させた北山道を懐かしく登りました。
次回の秋は風さんのリクエストルートにしましょうか?
最後は温泉とかで・・・・・・・
最後に根来さん・岩崎さんにも会えてよかったですね。
奈良の爺々
2009/02/03 11:06
 赴任生活にもすっかり慣れ
日本は寒かった〜
シンセンは暖かくていい〜〜〜
なんて仰っていません?(笑)

 今回参加出来なくて残念でしたが
次回楽しみにしています。
ヨッピー
2009/02/03 12:44
葛城山山頂はさすがに冷たい風が吹いていましたが
今回は全体にホッコリと春の陽気のオフ会でしたね。

風さんお迎えオフ会は年に2回元気な仲間が集まって
ワイワイと歩いて飲んで食べながらの愉しい語らい、
早くも次のお帰りが待ち遠しいです。
ありがとうございました。
とぼとぼ
2009/02/03 16:42
爺様、
毎回の事ながら企画、立案、実行までいろいろと申し訳ないです。
下山した後に根来会長にお会いもしましたし、これも爺様のお導きかと思っています。

ヨッピー様
確かにこちらは冬は通り過ぎてもう春です。
会社も暖房停止して窓開けています。
また暑い夏がやってきそうです。

とぼとぼ様
葛城さんの山頂は寒かったですね!
でも皆様方と登るとほんと楽しいです。
また次回元気でお会いしましょう。
シンセンの風
2009/02/04 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
大和葛城山オフ会 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる