風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧正明けは南山から

<<   作成日時 : 2009/02/04 08:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月1日(星期天)、昨日、旧正月休暇で日本帰国から中国In、ちょっと太りすぎた体を絞りに南山に山歩。
やはりシンセンは暖かい、体感的には日本と10℃くらい違う感じがする。

画像


寒い冬も一瞬に過ぎて春へ、そして暑〜い夏に向かうのだろう。
いつもどおり街中を歩いて登山口に向かうが、流石に正月前の賑やかな雰囲気はない。
それよりもかなり人が少ない感じがする、郷里に帰省してまだ人が戻ってきていないようだ。
‘海関登山口’に到着したのは8:30分過ぎ、今日は石段ルートを一気に登ることにした。
登山口の亀の置物に挨拶して登り始めるが、登山者も少ない。

画像


尾根に続く見晴台、「祝寿亭」に到着したのは、9:00時頃、

画像


画像


山頂からの景色、雲の隙間から差し込む光で少しドラマチックな感じ。
天気は今一、雲が多く香港側も霞んでいる。

画像


山頂の登山道、‘提灯’がぶら下げられている、正月らしい雰囲気だ。

画像


画像


中国シンセンに来て、1年と半年が過ぎたが、通い馴れた南山を歩くと何となく落ち着く。
‘住めば都’馴れとは恐ろしいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧正明けは南山から 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる