風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 小梧桐山〜仙湖へ

<<   作成日時 : 2009/03/02 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月1日(星期天)、久し振りの土、日休みだが、昨日はどこにも出かけず休止。
今日はザック担いでカメラを持ってお出かけと決めたが、生憎の天気、朝から霧雨模様。
晴れるのを期待して‘小梧桐山’〜‘仙湖植物園’に出かけてみた。

画像


いつもどおりアパート下のバス停で‘382番’の‘仙湖植物園’行きのバスに乗ったのは10:00時過ぎ。
渋滞もなく11:00時前には終点、仙湖の門の下に到着。
今回は、11月30日に登った小梧桐山への逆ルートで登ることに。

‘登雲道’登山口に到着したのは11:00時過ぎ、天気が悪いにも関わらず登山者の多いこと!
中国の方も登山には熱心だ。

直ぐに「蓮塘」側?からの分岐に到着。

画像


11:37分、‘仙湖’からのルートの分岐に到着、休憩地点なので人で溢れている!

画像


11:53分、‘弘法寺’に下りるルートの分岐に到着。
水もジュースも何故か‘キューリ’も売っているし、食糧難にはならない感じだ。

画像


とりあえず‘小梧桐山’に登ることにしたが、徐々にガスの中の世界へ。
既にたっぷりと汗をかいているが、止まると気温は低めなのでTシャツ一枚では寒い。

画像


12:15分、‘小梧桐山’手前に到着、ここも人で溢れている。

画像


これ以上進んでも視界不良で何も見えない、諦めて引き返すことにした。

画像


‘弘法寺’側の分岐を右に下りて、植物園で写真を撮ることに。
う〜ん、いつ下りてもこの階段は急だ、滑ったら大変なことになる…ちょっと慎重に。
‘弘法寺’の全景が飛び込んでくるが景色は今一、雨が降らないだけましか。

画像


途中で昼食休憩して植物園で写真を撮った後、植物園の門に戻ってきたのたは3時半頃になった。
今年初めて訪れた植物園は‘ランの花’で満開!ちょっと感激。

画像


いつもなら何事もなく通り過ぎてしまう門だが、門の右側に見事な‘木綿’の大木!
遠くから見るとまるで柿が生っているような感じだ。

画像


それにしても見事な大木、そして花の大きいこと!

画像


結局、大した雨にはならず、霧雨程度なので登山をするには影響なかった。
風邪気味だった身体も久しぶりに汗をかいて、少しスッキリした感じ。
それにしても、植物園のランの花は種類も豊富で見事に咲き誇っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小梧桐山〜仙湖へ 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる