風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 「碧桐登山道」で梧桐山へ…前半

<<   作成日時 : 2009/03/17 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月15日(星期天)、天気予報は好い方に外れた。
昨日もいい天気だったが、今日の朝も雲一つない青空が覗く。
こんな日は遠征!以前から登りたかった「碧桐登山道」で梧桐山に登ることした。

画像


‘ジャスコ’の前から大梅沙行き‘J1’のバスに乗り込んだのは8:00時前。
バスは渋滞もなく快調に走り、目的地の「沙頭角海関」の停留所で降りたのは8:50分頃。
前回下山してきたのは昨年の6月だったので、記憶を辿りながら登山口を探す。
迷うことなく9:00時前に「碧桐登山道」登山口に到着。
時刻は丁度9:00時、いよいよ海抜77Mからの登山開始

画像


直ぐに小さなつり橋に到着、橋の入り口が神社の鳥居の形をしているのでちょっとびっくり。

画像


ツツジがよく咲いている、意識的に植えている感じだが。

画像


9:37分、319M到着、まだまだ、今日は長丁場になりそうだ。

画像


振り返ると‘塩田’の街がよく確認できる、左端に‘ミンスク’が停泊している。

画像


急に視界が開けてきた、正面にどっかりと大梧桐山がよく見える、遠い!遥か向こうと言った感じだ。
山頂に向かって登山ルートがあるのがよく確認できる。

画像


左側には小梧桐山、アンテナ塔がよく見える。

画像


時刻は10:00時、少し休憩!水はよく売っているのだが、何とこんなところで‘パイナップル’を売っている!
早速、棒に刺した砂糖水?に漬けた1つを買ってみることにした、2元!安い…この‘パイナップル’大丈夫かな…。
まだ甘さが足らないけどまあまあ食べられる。

画像


海抜を確認すると、まだ600M付近、山頂は遠い。
今日は寒くもなく、暑くものなく絶好の登山日和、登山する人も多い。

画像


今まで比較的緩やかだったのだが、この辺から斜度が厳しくなってきた。

画像


この辺りが一番の難所、なかなか足が前に進まない。

画像


11:00時、登りきったところが塩田ルートとの分岐点に到着。
2時間かけてようやくここまで登ってきた、ここまでくれば山頂はもう少し。

画像


少し休憩して、いよいよ最後の登りに向かう。

画像


海抜920M!山頂までもう少しだ。

画像


山頂でもツツジか咲きかけている、疲れた心もホットする。

画像


これはいったい何の木?何が咲いているのだろう…?

画像


後で調べると、‘ホンコンドウダンツツジ’のようだ。
中国原産なのに名前がホンコン…? 普通に梧桐山に咲いている!?
花期は3月〜5月、丁度咲き始めたようだ、けっこう可愛い花だ。

画像


11:20分、ようやく山頂の尾根が見えてきた。

画像


おおよそ900Mの標高差を2時間20分ほどで登ってきた。
けっこう疲れた感じ…後半に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「碧桐登山道」で梧桐山へ…前半 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる