風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 唐朗山から梅林往復-前半

<<   作成日時 : 2009/03/23 23:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月22日(星期天)、今週末は天気が悪い、まとまった雨が降るわけでもないが、
昨日から降りそうで降らない天気、今日も朝から怪しい空模様。
とりあえずザックを担いで出かけることにした。

画像


今日は「桃源村」にある唐朗山から梅林へのハイキングルート往復にチャレンジ。
「海雅」前のバス亭で、桃源村行き、‘19番’のバスに乗ったのは7:30分頃。
8:20分頃に、登山口の「荔伝登山道」に到着、早速、唐朗山に登山開始。

唐朗山は、今回で3回目の登山、山の雰囲気もルートもかなり慣れてきた感じ。
石段ルートを登り始める。

画像


今日は生憎の天気というか、景色を楽しむ雰囲気ではない。

画像


今にも降り出しそうな天気なので、急いで山頂に向かうことにした。

画像


登山口にあった、唐朗山・山頂から梅林郊野公園までの「茶香径登山道」ハイキングルートの標識。
どのくらいの距離なのかは不明?
昨年秋に、終点手前まで経験しているのである程度は読めるが…

画像


9:10分、唐朗山・山頂到着、流石に人は少ない。
降ったとしても大した雨にはならないだろう…梅林郊野公園まで出発することにした。

画像


何回かUP,DOWNを繰り返すが、最初は石段のルートを下りていく。

画像


昨夜は少し降ったようだ、石の上はけっこう‘滑る’、足元注意!

画像


本数は少ないがツツジが目を楽しませてくれる。

画像


時刻は10:00時、UP,DOWNを乗り越えて快調に飛ばしてきた。
左側に「梅林水庫」が見える、昨年の秋に職場の皆さんと下りたのが懐かしい。

画像


振り返ると、唐朗山の電波塔が遥か向こうに見える、ここまで来るとけっこう歩いてきた感じだ。

画像


この辺はなかなかいい感じ、森林浴を楽しむ雰囲気になってきた、もう少し天気が良ければ…

画像


このルートも適度に休憩所があって、よく整備されている。
それにしても今日は出会う人が少ない、何組かのグループに出会っただけ。

画像


ちょっと休憩してエネルギー補給、ツツジのUP!

画像


正面に見える山がいよいよ終点?一旦下りてまた登る!

画像


ちょっと懐かしい分岐だ、左に下りると「梅林水庫」、ここは真っ直ぐ登ることに。

画像


最後の登りはちょっときつい、大した距離ではないが流石に疲れてきた。
一気に登れない、ちょっと登っては休憩。

画像


10:30分、梅林郊野公園に到着!振り返ると唐朗山の電波塔がよく見える。
けっこう近くに感じる、ルートが曲がっているからかな…?

画像


唐朗山・山頂を出発してから1:20分で到着、距離的にはそんなにない感じだが、
いくつか尾根を超えなければならないのでUP,DOWNが応える。

画像


休憩もそこそこに来たルートを戻ることに、後半に続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
唐朗山から梅林往復-前半 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる