風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産、福建省ウイシャンへの旅…玉龍谷

<<   作成日時 : 2009/04/06 15:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月4日(星期六)、ホテルでの初日の朝を迎える。
6:00時過ぎ部屋のカーテンを開けるが、雨上がり、ガスで視界不良。
気がつかなかったが昨夜はかなり降ったようだ、テラスもかなり濡れている、このまま晴れるといいのだが…

画像


早速着替えて朝食までホテル周辺を散歩。
「武夷山九龙湾度假酒店 (武夷山ベイリゾートホテル )」は、別荘感覚のなかなか洒落たホテルだ。
空港からも近いし、ホテルの前には川を挟んで武夷山景観区が広がっている。
しかし残念ながら今朝はガスがかかっていてほとんど見えず。

画像


画像


画像


ホテルで朝食を済ませて、タクシーを捕まえることにした。
今日の予定は一応立てたが…何しろ気ままな一人旅なので気の向くまま。
タクシーの運転手に進められたのは、「武夷山玉龙谷景区」、市内(景区)から離れているようだが行ってみる事に。
途中で「玉龍谷」と「十八寨景区」のSET料金120元のチケットを購入して出発。
市内を抜けて武夷山の村を通過、農村の茶畑を見ながら1時間くらい走った。
到着したところは「玉龍谷」、武夷山の渓谷を散策することに。

画像


いきなり現れた滝は‘玉龙瀑’、高さはそれほどないがなかなか見ごたえのある滝だ。

画像


遊歩道の散策ルートは、この谷沿いに大小の滝を観ながら登っていくことに。

画像


次に現れたのが‘珍珠瀑’、先ほどの滝よりもかなり大きい大瀑布。

画像


画像


先ほどから気になっているのが、湿地帯の崖に咲いているこの可愛い花だ、
スミレの仲間?後で調べることに。

画像


画像


振り向くと、武夷山の山々の風景、生憎ガスがかかっていてはっきりしない。

画像


次は‘玉龙洞’の洞窟探検、昔、石を切り出していたようだ。

画像


見上げるとツツジの仲間かな?淡い紫色の花が雨に濡れていい感じ咲いている。

画像


画像


途中、‘ヤマエンゴグサ’を発見、日本でも春の代表的な花だが、ここ福建省でも咲いている。

画像


ルートを一周して元のところに下りて行くが、先に行くのは今日の個人ガイドさん。
最初に乗ったタクシーの運転手がそのままガイドになるので、観光タクシーに近い感じだ。
タクシーの運転手も近場を走っていたら商売にならないので、遠くまで客を運ぶのだろう。

画像


時刻は10:00時、元の入り口に下りてきた。
次は「十八寨景区」に向かうことに。
途中の茶畑の風景、いいロケーションだ!小川が流れて一面茶畑が広がる。
都会に暮らしているとこんな風景はなかなか見れない、久しぶりに見た自然いっぱいの景色だ。

画像


「十八寨景区」に続く…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産、福建省ウイシャンへの旅…玉龍谷 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる