風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 風鈴の季節−仙湖植物園にて

<<   作成日時 : 2009/06/28 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

6月27日(星期六)、フィリピン海上で発生した熱帯低気圧は、台風「浪カ」へと変化した。
昨夜は大荒れの天気と思っていたが…?
予想に反して勢力はかなり小さめ、上陸と共に消滅した感じだ。

画像


その小型台風の影響で今日はすっきりしない天気、台風一過とはならなかった。
雨具の用意をして最近行っていない「仙湖植物園」に出かけてみた。
いつもの「382番」のバスに乗り、植物園の門に到着したの10:30分頃。
散歩がてら、森林の中の石段を抜けて植物園に直行。
小梧桐山もガスの中、かすかにTV塔のアンテナが見える。

画像


植物園に向かう途中、咲いているのは「野牡丹」の仲間。
野牡丹にも種類があり、図鑑で調べると「巴西野牡丹」,「銀毛野牡丹」が載っている。
葉っぱの形からして「銀毛野牡丹」に近い。

画像


咲き終わりに近いが、濃い目の青紫の花が引き付ける、しばし足を止めて撮影。

画像


4月に来て以来、久し振りに植物園に入場。

画像


ハマユウ(浜木綿)
別名:ハマオモトでヒガンバナ科の多年草
原産地は中国、台湾の熱帯アジア、中国名 : 『文殊兰;』
植物園に植えなくても普通に公園でも咲いているが、赤色もあるようだ。

画像


画像


ベンガルヤハズカズラ(ベンガル矢筈葛)
インド・ベンガル地方原産のつる性植物。
昨年も見事に咲いていたが、今年も薄い青紫の大きな花びらが朝顔を連想するような感じ。

画像


画像


クサギ(臭木)の果実
真っ赤な花かな?と思ったら、どうも花の季節は終わって、もう果実の時季のようだ。
日本ではこれから白い花が咲くと思うが、こちらは早い!

画像


ケスネリア アルベンシス
緑の中に真っ赤な花はブラジルが原産地。
観葉植物しても有名な花のようだが、それにしても真っ赤。

画像


◇この花もケスネリアの種類?名前は判らなかった。

画像


ヘリコニア・ロストラタ(Heliconias rostrata)
赤に黄色に少し緑が入って派手な色合い、緑のジャングルに異様な生物が生っている感じだ。
原産地はペルー、アルゼンチンなどの熱帯アメリカとなっている。

画像


◇花の名前は不明だが鮮やかなピンク色が引き立つ。

画像


植物園で一通り写真を撮って園地を散策。
今にも降ってきそうな天気だが、昨年、偶然見つけた「フウリンブッソウゲ」は今年も咲いているだろうか?

画像


足早に湖畔を歩いていると咲いていた!
日本名:「風鈴扶桑花」、中国名 : 『吊灯花』は、ハイビスカスの仲間になる。
東アフリカザンジバル島が原産地のこの花は、今の夏の時季にぴったり。
夏のそよ風に揺れている様は、まさに風鈴が揺れている感じ。

画像


久し振りに訪れた仙湖植物園、うっとおしい夏の暑さを忘れさせてくれる一時だった。




多肉植物【白牡丹】
三本松フラワー
大きさ高さ約6cm×幅約4cm映画『Watch with Me?卒業写真?』に飾った多肉植物です。

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま〜す<m(__)m>
ややちゃん
2009/06/28 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
風鈴の季節−仙湖植物園にて 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる