風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港ランタオピークはガスの中

<<   作成日時 : 2009/10/25 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月24日(星期六)、久しぶりの香港登山を決行。
毎年1回は登っているランタオピークに登ることにした。

画像


アパートを出たのは7:30分頃。
いつもの深圳湾口岸のイミグレを通過して、B2Pのバスで「天水園」に行きMTRに乗り換える。
「南昌」で路線を乗り換えて、MTR東桶線の終点駅「東桶“トンチョン”」駅で降りる。
時刻を確認すると9:00時前、ここまで1:30分掛かっている。
登山口の「寶蓮寺」までは‘昂坪ゴンビン360’で行くことにした。
下山は別ルートと決めていたので単品チケットを購入、料金は75香港$!なんか高いような…

画像


点検中なのか、ゴンドラが動かないのでちょっと焦ったが9:30分頃、ようやく発車。
外の景色を眺めていたが、今日は視界が悪く期待できない。

途中で空中停車するし、ちょっとドキドキものだった。
昂坪市集’に到着したのは10:00時過ぎ、ここまで来るのに疲れた感じ。

画像


時間帯が早いのか、訪れる人もまばら…ちょっとさびしい感じ。

画像


ランタオピーク(鳳凰山)だが、ガスがかかっていて山頂が確認できない。

画像


先ずは大仏様に挨拶、石段を登っていくと…

画像


下から眺めると‘ハイ’と言ってくれているようなポーズ…

画像


今日の予報は快晴の天気と思っていたが…予想に反して曇り空。
暫く欄干から眺めていたが、すっきりしないランタオピーク(鳳凰山)だ。

画像


石段の上から撮った眺め、下は工事中で騒々しい。

画像


登る前に‘経典の道’に寄ってみた。
無限大(∞)の形で建てられた‘般若心経’の木柱、流石にここに来ると心が洗われる感じ。

画像


画像


周辺には‘センダングサ’が良く咲いているが、周辺と溶け込んでこの花が似合っている。

画像


時刻はちょうど11:00時、そろそろ登り始めることにした。
登山口の門を潜る。

画像


周辺に咲いている花の写真を撮りながらゆっくり登っていくが山頂はなかなか晴れない。

画像


この大きな岩のところまでくれば尾根まで少し。

画像


1時間かけてようやく尾根のところまで登ってきた。

画像


小休止して山頂に向かって歩き出したが相変わらずのガスの世界だ。

画像


すれ違った数人のグループは欧米の方、‘ハロー’こちらも‘ハロー’香港らしい挨拶!

画像


ようやくガスに包まれた山頂が見えてきた。

画像


934mのランタオピーク(鳳凰山)到着!

画像


予想どおり視界悪し、香港空港もうっすらと見える程度。
風があるので涼しい!というか少し寒いくらい、ウインドブレーカーを持ってくれば良かった。

画像


着替えと軽食で腹ごしらえをして下山開始、時刻は12:50分。
下山ルートは大東山(Sunset Peak)の方角に下りることにした。
初めてのルートだが、道路が見えているので1時間も歩けば下山できるだろう。

画像


徐々に遠ざかるランタオピーク(鳳凰山)。
たまに登ってこられる方とすれ違うが、登山されている方は少ない感じ。

画像


目の前には標高869mの大東山(Sunset Peak)が迫ってくる。

画像


振り返るとすっかり遠くなったランタオピーク(鳳凰山)。
しかしススキの中をのんびり歩くのもいいものだ、こんなルートを歩くのは久しぶり。

画像


ススキの向こうには大東山(Sunset Peak)、秋の雰囲気が漂っている感じ。

画像


2:00過ぎに下山完了。
下山してきたところは、後で調べると「伯公アウ(Pak Kung Au)」という所のようだ。
普通にバスの停留所もある。

画像


次に登る山は決まった、「南山経由大東山,6.5k,3時間弱」案内板がしっかりしているので問題なさそう。

画像


時間が早いので、「東桶“トンチョン”」駅まで道路を歩いて戻ることにした。
疲れたらタクシーを拾うか…
結局、最後はタクシーに乗って駅に到着。
朝のルートでMTRとバスを乗り継いでシンセン・南山に戻ってきたのは5:30分頃、移動に結構時間がかかる。
しかし、今日は久しぶりに登山の雰囲気を味わった感じ。
たまに香港の山に登るのもいいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港ランタオピークはガスの中 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる