風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 杭州西湖風景区…最終日ものんびり散策

<<   作成日時 : 2010/01/06 04:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

1月3日(星期日)、二泊三日の一人旅も今日が最終日になった。
今日は、歩いていない西湖周辺を散策することにした。

画像


周辺がよく開発されていて、西湖十景に因んだ公園があるがそれがやたら広い。
全部見て回っていたら、一日で終わらない感じ。
蘇堤』のさらに西側のルートを散策して、昼ごろに『断橋残雪』の橋まで戻ることにした。
昨日と同じ時計回りで歩いていく。

画像


今日の天気は曇り空、太陽も顔を出さない。
畔の公園では‘太極拳’だろうか、朝の体操を兼ねてオバサン連中が頑張っている。

画像


立派な門が見えてきた。

画像


これまた迫力ある銅像!この辺の豪族だろうか?

画像


雷峰塔』を見るのも今日で最後かとなると何となく寂しい感じ。
しかし視界不良だ!
いやいつもと変わらないのかも…

画像


雷峰塔』を通過し、『花港観魚』の公園に入り、そのまま西に進むと静かな公園が待っていた。
この辺は実に景色がいい、人も少ないしのんびりと散策できる。
湖が汚れているのがちょっと残念。

画像


画像


画像


画像


のんびり歩いていたら、昼頃に『曲院風荷』に到着。
蓮の花が満開の頃に来たいものだ。

画像


断橋残雪』の橋のところに到着したのは丁度1:00時頃。
どこかで適当に昼食をして、「武林門(民航售票処)」まで歩き、空港行きのバスで杭州空港に戻ることにした。

画像


最後に撮ったのは‘きらめく西湖’、また季節を変えて訪れたいものだ。
今の季節が一番中途半端だったかも。
春の桜の咲く頃、或いは牡丹の花、蓮の花が満開の頃、秋の満月がきれいな頃…
それぞれの季節に合わせて、『蘇堤春暁』『花港観魚』『曲院風荷』『平湖秋月』『柳浪聞鴬』…
西湖十景が成り立っているような気がする。
また来るかな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
杭州 西湖 自然と人工物のバランス
杭州観光。西湖に行きました。ここ西湖は地図で見ると東側は800万都市杭州の中心街に接し何がいいのかと行く前は思っていました。行ってみての感想はなかなかミステリアスな湖です。というよりグランドキャニオン、桂林のような圧倒的、巨大な自然でもなく、パリ、ローマの人造構造物の美でもありませんが、その二つが微妙なバランスを保っているのが素晴らしいということが分かりました。写真は1000年前に造られた蘇堤と1200年前に作られた白堤の写真ですが、この人造物が無ければ西湖の魅了は全く違うものになっている... ...続きを見る
厦門 アモイ Xiamen 
2014/02/02 11:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
業務連絡
今年の旧正月は如何されますか?
2月14日が旧正月1日になってると、
思いますが。
奈良の爺々
2010/01/06 10:05
爺様、
どうもです。
旧正はまじで帰国予定無しで、何も決めていません。
シンセンで中国の正月を楽しむつもりでいます。
どこかに行くとしたら香港くらいなものです。
よかったらこちらに遊びに来てください。
シンセンの風
2010/01/06 22:18
了解です
未だ、宝くじ開けてみてません
当たっていたら、香港でも何処でも行きましょう(笑
奈良の爺々
2010/01/11 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
杭州西湖風景区…最終日ものんびり散策 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる