風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲き始めたカエンカズラ(火炎葛)

<<   作成日時 : 2010/01/25 07:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月24日(星期天)、昨日は朝から小雨模様、今日も曇り空、今週は天気が悪い。
降るのか、降らないのか?とりあえず南山に出かけて見た。

画像


アパートを出たのは9:00時過ぎ、いつもの南海大道を歩き今日は「海関登山口」から南山へ。
山頂から尾根を歩き、そのまま蛇口側に下りる、いつもの山歩ルートを歩く。
南山の登山道もいろいろと整備されてきた。

画像


画像


蛇口側からのルートとほぼ並行して、もう一つのルートを建設中だが、これがなかなかオープンしない。
工事をしている様子はないし、見渡す限りほぼ完成していると思うのだが…

画像


今日の蛇口側の眺め、曇り空なのでいつものすっきりしない景色。

画像


蛇口側に下りてくると、日本名「カエンカズラ(火炎葛)」が咲き始めていた。
別名「フレーミングトランペット」と呼ばれるこの花はオレンジ色が鮮やか。
春に相応しい花だ。

画像



◇以下は私のデジカメの話
昨年、それまで主に記録用として使用していたCANONの“IXY 920IS”が夏の登山中、
自分の汗で水没したので、国慶節に日本で買ってきたのが、RICOHのGRVと、FUJIのF200EXR

普段はRICOHのGRVをMAINに使用。
24.2mm(35mm換算で28mm)の短焦点レンズだが、F値が1.9、非情に明るいレンズだ。
このレンズは暗い森林の中でも威力を発揮、少々のことではブレずにきれいに撮れる。
それと気に入っているのが‘電子水準器’、常にモニターに表示されるので水平出しが簡単。
操作も至って簡単、ZOOMが無いので構図を決めたらシャツターを押すだけ。
記録を残すだけなら十分である。

今日は、今までほとんど眠っていた予備のF200EXRを使ってみた。
‘スーパーCCDハニカム構造搭載’‘28mmからの5倍ズーム’…
値段が安かった割にはけっこうきれいに撮れる、画質がきれいだ。

最近のコンデジも常に進化している感じ。
暫くはこの2台で撮ることになりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
咲き始めたカエンカズラ(火炎葛) 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる