風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 沙頭角から大梧桐山に登る

<<   作成日時 : 2010/03/28 10:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月27日(星期六)、大梧桐山・山頂からの風景は、ガスがかかっていて幻想的な世界。

画像


最近は、小梧桐山が多かったので、今日は大梧桐山に登り、縦走して小梧桐山に下りてくることにした。
いつものJ1のバスに乗り「長嶺」の次のバス停「沙頭角海関」に降りたのは8:30分頃。
少し歩いて登山口の売店で水と軽食を調達、「碧桐登山道」を登り始めたのは9:00時前。

画像


振り返ると徐々に遠ざかる塩田の街、予報どおり曇り空なので視界は良くない。

画像


雄大な大梧桐山が見えてきた、尾根に沿って登山道がはっきりと見えている。

画像


今日は気温が低目、風が冷たく動いていないと寒いくらい。
ようやく最後の石段の登りにきた、マイペースで登ってきたが、流石にこの辺までくると足がもたついてくる。

画像


10:35分、「沙頭角」と「塩田」からのルートの分岐に到着。
ここまで来れば山頂までもう少し。

画像


画像


10:50分、山頂の尾根に到着。
真夏なら3時間以上かかるが、2時間弱で登ってきたのでけっこう早かった感じだ。

画像


今日の山頂、時間的にまだ早いのか人も少なめ、天池も水が無く干上がっている。

画像


山頂からの眺め、視界不良なのだが、幾重にも山が重なって幻想的な世界になっている。

画像


着替えと少し早い昼食を済ませて、中梧桐山⇒小梧桐山に向かうことにした。
新緑の中を歩くのも気持ちがいい。

画像


中梧桐山に向かう途中、ヤマツツジが咲いている、疲れも和らぐ景色。

画像


中梧桐山を通過し小梧桐山に戻ってきた。
斜面の新緑が新鮮だ、緑の絨毯を敷き詰めた感じ。

画像


今日は気温が低めだったので、汗の量も少なく比較的楽に歩けた感じ。
今の季節が丁度いいが、これからもっと暑くなり厳しい登山になるだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沙頭角から大梧桐山に登る 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる