風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 梧桐山に咲くスミレ

<<   作成日時 : 2010/03/30 04:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月27日(星期六)、登山の傍ら、梧桐山に咲くスミレを中心に撮ってみた。

画像


“菫(スミレ)”と言えば野に咲く可憐な花であるが、
ひと言に“スミレ”と言っても世界中に800種以上あると言われているだけに、
素人の私にはスミレ属の名前は?判別もつかない。
‘タチスボスミレ’、‘ニオイスミレ’…紫色のイメージが強いが意外と白色も多い。

シロバナスミレ’がよく知られているが、マンジョリカ(mandshurica)という学名を持つ。
このmandshurica の意味は満州の意味を指すらしい。
広い中国大陸には日本以上にいろんな種類のスミレが分布しているのだろう。
梧桐山にも数種類のスミレが分布しているようだ。

画像


私が持っている中国の図鑑には、薬用植物として“紫花地丁”と、名前が記載されている。
スミレは、中国では古くから漢方薬の一つとして飲用されてきたようだ。

画像


画像


画像


スミレに交じって咲いている黄色の花は‘キツネノボタン’?
黄色の花が新鮮だ、新緑の中で目立っている。

画像


木の新芽…筍がニョキニョキと生えてきた感じ。

画像


鮮やかな朱色は‘タイワンヤマツツジ’かな…?

画像


緑の中に交じって薄いピンク色の花は“毛棉杜鵑”
木によって開花時期がずれている、それだけ今年は天候不順なのかも。

画像


モンシロチョウ’が飛び回っている…春の雰囲気そのもの。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梧桐山に咲くスミレ 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる