風の便りに… From China

アクセスカウンタ

zoom RSS 東部華僑城・茶溪谷を訪れる

<<   作成日時 : 2010/12/21 06:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

12月19日(星期六)、再び「東部華僑城」を訪れてみることにした。
画像は気球に乗って上空から撮った「茶溪谷入り口付近」

画像


1ヶ月程前に「深セン東部華僑城」を訪れたばかりだが、今日は「茶溪谷」を散策してみることに。
早朝、アパート近くの“J1”のバスに乗り「東部華僑城」に到着したのは、8:30分過ぎ。
流石に早朝だと渋滞もなく着くのが早い。

画像


専用バス(909)に乗り換えて、9:30分前に「茶溪谷」の入り口に到着。
入り口付近はクリスマスムードの雰囲気が漂う、1日130元のチケットを買って入場。

画像


門を通過すると目に飛び込んでくるのは一面のお花畑、この辺は2年ほど前に来た時と変わっていない。

画像


画像


続いて植物園に入場。

画像


時季が時期だけに派手さはないが、ランの花がぶら下がっている。

画像


画像


1k以上もある見事な南瓜。

画像


外に出ると一面の向日葵畑…夏か?

画像


今日は比較的人が少ない、空いていたので気球に乗って上空から眺めて見ることに。

画像


只今、上昇中…風も無く、比較的穏やかに昇っていく。

画像


画像


乗れるのは人数制限で7,8人程度、下からロープで繋がっているので、ぐるっと一周することはない。
乗った場所から移動できないので、同じ景色しか見れないのが残念。
前回訪れた大華興寺の「四面観音宝像」が良く見える。

画像


適当に昼食を済ませて、園内を散策、この辺は別世界に来た感じ。
ベンチに座ってのんびりしていると時間の経つのも忘れる。

画像


画像


「茶溪谷」は名前からしてお茶がテーマパーク

画像


何か催し物をしているが“獅子舞”?狭い台の上を飛び跳ねるのは見事な演技だった。

画像


画像


見上げれば穏やかな冬の空、それにしても今日は暖かい、
一昨日の気温が一ケタだったとは思えないほど、いつもの暖かさが戻っている。

画像


季節感を間違えるほど緑豊かな茶畑。

画像


茶畑の渓谷に架かる吊り橋。

画像


咲いているのは‘キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)’
花期のピークも過ぎたようだが、これだけ一度に咲いていると見応えがある。

画像


冬の花‘サザンカ(山茶花)’が咲いている。

画像


お茶のテーマパークらしい一こま。

画像


ペイントされた木だが、一瞬ドキっとする。

画像


久しぶりに訪れた「茶溪谷」、のんびりと散策し心身ともリフレツシュした感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
東部華僑城・茶溪谷を訪れる 風の便りに… From China/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/10 08:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東部華僑城・茶溪谷を訪れる 風の便りに… From China/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる