2011年、初登山は南山へ

2011年1月1日(元旦)、今年の初登山はいつもの南山に山歩、 今日も良い天気、雲一つない青空が広がっている。 いつもの北登山口の石段を早足で登る、新年の朝陽が眩しい。 朝陽に照らされる南山の街、この風景を見るのも残り僅かになってきた。 幼葉も朝陽に照らされて生きいきとしている。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

東部華僑城・茶溪谷を訪れる

12月19日(星期六)、再び「東部華僑城」を訪れてみることにした。 画像は気球に乗って上空から撮った「茶溪谷入り口付近」 1ヶ月程前に「深セン東部華僑城」を訪れたばかりだが、今日は「茶溪谷」を散策してみることに。 早朝、アパート近くの“J1”のバスに乗り「東部華僑城」に到着したのは、8:30分過ぎ。 流石に早朝だと渋…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

晴れ渡る12月の南山

12月5日(星期天)、早いもので2010年も12月に入った、 今日もいつもどおり早朝に一汗かきに南山に山歩 このところの深センの天気は安定している、雨も降らず好天続き、気温も高く寒いとは感じない。 むしろ暑いくらいである、日中は半袖で充分、ちょっと動くと汗ばむくらい。 暑い夏も過ぎたのだが、上半身裸で登る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東部華僑城 大侠谷・大華興寺を訪れる

11月20日(星期六)、今日は気分を変えて「東部華僑城」を訪れてみることにした。 画像は「大華興寺」の菩薩様。 「深セン東部華僑城」を訪れるのは実に久しぶり。 2年ほど前に会社の旅遊で「茶溪谷」を訪れたことがあるが、それから開発が進んで随分と変わったようだ。 以前訪れた時は瀑布はあったが、「大侠谷」はまだまだ開拓中だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大梧桐山に遠征

11月13日(星期六)、暑い夏も過ぎて、朝夕は随分と過ごし易くなった。 今日はこのところ登っていなかった大梧桐山に登ることにした。 南山⇒羅湖⇒更にバスを乗り継いで梧桐山村にやってきたが、渋滞がひどく時間がかかる。 バスを降りた後、団体さんの後を付いて行くが…どこから登るのだろう…? ‘横排嶺’…村の入り口かな…?本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涼しくなった南山へ

10月31日(星期天)、慌ただしかった10月も終わり、明日から11月、一年が早い! このところの朝夕は涼しい、深センの季節も突然、秋になった感じ。 昨年の今頃はまだまだ半袖を着ていたと記憶しているが… 今年の季節の移り変わりは速い、それなりに秋を楽しめそうだ。 毎週、登っている南山、特に新しく変わった物は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「重陽節」前の鳳凰山へ

10月16日(星期六)、久しぶりに訪れた‘鳳凰山’ 「重陽節」前の休みとあって凄い人、人、人… 「重陽節」間近とあって何処の山に登っても人で溢れていそうだが、今日はこのところ登っていなかった‘鳳凰山’に行ってみることにした。 バスのNo.を調べていると‘337番’が‘鳳凰山’の近くを通過していることが判り乗ってみること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋の二上山を歩く

10月8日(星期五)、二上山・雄岳下の見晴台からは実にいい眺め。 午前中、時間が空いたので、昨年、爺様に教えてもらったルートで二上山を散策することにした。 ‘二上山駅’に下りるつもりが間違って‘二上神社口駅’に下りたので登山口まで歩くことに。 二上山を左に見ながら道路を歩く、山が秋色に染まるのはもう少し先。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ススキが靡く葛城山

10月5日(星期二)、葛城山・山頂、ススキの向こうには金剛山、この辺から眺めるのが一番雄大な眺め。 今日の予報は晴れ模様、好い天気になりそうだ、地元の山、葛城山に登ってみることにした。 近鉄御所駅に降りたのは9:30分頃、「葛城登山口駅」から山頂までのんびりと歩くことに。 途中の田園風景、彼岸花が咲き、稲穂が実り、暑い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国慶節一時帰国は雨の金剛山へ

10月3日(星期天)、低気圧の通過で関西は前日から雨の予報、 今日は予報どおり雨の金剛山になった。 国慶節休暇で久しぶりに地元の山、金剛山に登ることにした。 道中、‘彼岸花’がきれいなので撮って見たが、流石にピークを過ぎた花期のような感じ。 今日は悪天候を予想して「千早本道」で登ることに。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海南島(三亜)へ小旅行-海上観音様を拝観する

9月24日(星期四)、今回の小旅行の最後の目的地は、「南山仏教文化苑」にある“海上観音様” 時刻は3時半を回っている、予約している深セン行きの飛行機は6:55分なのであまり時間が無い。 急いで回ることにした。 「南山仏教文化苑」の最大の見どころは海上観音を中心とする「観音文化苑」 何しろ広大な敷地面積なの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

海南島(三亜)へ小旅行-「南山文化旅游区・大小洞天」

9月24日(星期四)、西島から戻ってきて次に向かったのは、国家AAAAA級景区として有名な「南山文化旅游区」 途中、昼食を済ませて到着したところは、「南山大小洞天」 日本でも馴染みの深い‘鑑真和上’が5度目の日本への渡航の時に、台風に遭い漂着した場所としても有名。 専用車で小洞天公園の外れまで行き、帰りはの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海南島(三亜)へ小旅行-西島の青い空と海

9月24日(星期五)、海南島(三亜)の小旅行も今日が最終日、 最初に訪れたのは「三亜西島海洋文化旅遊区」 部屋のカーテンを開けると今日も良い天気になりそうだ、昨日と違って三亜の海は波が穏やかである。 今日も昨日のタクシーの運転手さんに依頼することにした。 最初に訪れたのは、三亜湾より約5キロ程離れた場所に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海南島(三亜)へ小旅行-YANODAの熱帯雨林を探検

9月23日(星期四)、午後から案内してもらったのは、熱帯雨林を体験できるテーマパーク。 「海南YANODA雨林文化旅遊区」は、熱帯の自然の中の遊歩道を散策しながら、熱帯植物を観賞できる場所とのこと。 入口から専用バスで山の奥へと登っていく。 最初に訪れたのは、「千年根吊石」、石の上に根が生えて植物の生命力感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海南島(三亜)へ小旅行-少数民族の村を訪れる

9月22日から二泊三日で海南島(三亜)へ小旅行、 今日、23日の午前中は少数民族の‘リー族’の村を観光。 22日から四連休になったので、ぶらりと海南島(三亜)へ小旅行にやってきた。 昨日は、12時前の便だったので、1時半頃には三亜に到着する予定が大雨で「三亜鳳凰国際空港」に降りられず。 飛行機は、急遽、東の「海口空港…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

9月の仙湖植物園

9月18日(星期六)、久しぶりに仙湖植物園を訪れて見た。 今日も暑い!深センの夏はまだまだ終わらない。 いつもは仙湖行きの「382番」のバスだが、今日は「K113」のバスで行ってみることに。 「福田区」の街をぐるぐる回り、1時間かかってようやく到着、予想以上に時間がかかる。 仙湖の門を潜り、いつもの森林浴ルートで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も咲き始めた“トックリキワタ”

9月12日(星期天)、最近の深センの天気は相変わらず安定していない。 昨日も朝から雨、上がったと思ったらまた雨…一日の移り変わりが激しい。 夜になると集中豪雨と激しい雷の毎日、今年は本当に雨が多い。 今朝は良い天気になったので、雨の降らない間にいつもの南山に山歩することにした。 街路樹として植えられている“トック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ライオンロック”の影響か雨模様の南山

9月5日(星期天)、南シナ海に発生した台風6号の影響だろう、昨日は朝から雨で出かけられず。 アジア名“ライオンロック”と名付けられた台風6号(中国名:獅子山)、福建省の方に上陸したようだが、いかにも暴れそうな名前だ。 今日も降りそうな予感だが、とりあえずいつもの南山に出勤することにした。 南海大道を歩いていると、予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内モンゴル旅行-大招寺を訪れる

8月29日(星期天)、モンゴル旅行も今日が最終日、 最後に寄ったのは「呼和浩特(フフホト)」市の旧跡地にある “大召寺”。 午前中はフリータイムになったが、部屋でのんびり過ごす。 「呼和浩特(フフホト)」の街を1時間弱散歩しただけだった。 昼食を食べて最後に訪れたところは、チベット仏教寺院 “大召寺” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内モンゴル旅行-砂漠でラクダに乗る

8月28日(星期六)、内モンゴルに来て早くも三日目になった。 今日は砂漠でいろんな体験をすることに。 8:00過ぎにHOTELを出発したバスだが、途中、大渋滞(事故?)に巻き込まれ前に進まない。 時間だけが過ぎて行き、イラついているのは私だけ… バスの車中では、ゲームの真っ盛り… …なんか楽しそう… 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more